おかかえのあたま

ぐれたりぐれなかったり

脱毛の話

今日は久々に医療レーザーで脱毛しに行くのでせっかくだからと書いておく。

 

学生のときにミュゼのワキ脱毛を契約してから

自由ヶ丘脱毛サロン

銀座カラー

エピレ

ジェイエス

脱毛ラボ

ミライ

西新宿皮膚科

あたりで脱毛を受けている。

 

脇の毛はほぼなくなり、ハイジニーナもあと2回程度で完了、もともと濃くなかったうなじと背中上もほぼ完了済みで、肘上下は正直自己処理は要らないかなあという程度、膝下だけが唯一気になるというところである。

これだけ通ってるとさぞかしわたしは剛毛なのかと思われるかもしれないが、手の甲や指に毛が生えないので割と薄目なほうだと思う。まあ、薄いからあると気になるということで、若いうちに通えるだけ通うかと割り切って通っていた。最近は特にエステの脱毛が安くなってきたので今の若い子達がうらやましい。

エステの光脱毛よりも、わたしは俄然医療レーザー脱毛派である。いくつかふらふらしたものの、医療レーザーの早さ強さにエステは勝てない。

 

話は少し飛ぶが、美顔美白なんかの類もエステは絶対にクリニックには勝てない。ゆえにわたしはモニターやモデルでエステの体験が出来るわけでもない限り、クリニックに行って即解決したいという人間である。まあ、クリニックだと痛みやダウンタイムがあるので、それで敬遠しがちな人も多いのだろうが、わたしからすれば多少の痛みや施術後の腫れなども速効性を求めるのであれば特に問題ないと思えてしまう。

エステのお姉さんは大抵わたしより肌が汚いのでそのあたりの説得力にも欠ける。クリニックのお姉さんは肌が驚くほどきれいだ。つまり、そういうことなんだろう。

 

 

 

さて、今日行くところはトイトイトイクリニック(長い)というところ。医療脱毛で100円のお試しを受けてくる。申し訳ないが、今のところ契約するつもりはない。我が家から交通の便があまりよくないのと、言うほど脱毛箇所が残っていないからだ。

 

 

ちなみに明日も脱毛に行く。明日はエステの新人の練習台なので無料である。無職の特権:時間に融通が利くを最大限に発揮して夏前の準備をしておく。

 

 

 

 

なんだかエステのお姉さんに対して嫌味な書き方をしてしまった。ただ、肌の汚いエステティシャンは自分がサロンの看板であり、いちばんの宣伝材料なのだという自覚に欠けると思う。ファンデーションで隠したところで所詮はその程度ということを知らしめるだけだ。せめてわたしより美意識高く、美しくいてほしい。

 

 

 

 

夏までに脱毛、減量、おだやかな生活。

 

 

 

 

ぐるなびよりもRetty派。

あぐれ